CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
全力ウサギ
全力ウサギ (JUGEMレビュー »)
イケダ ケイ
素晴らしいです。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 世界の中心で、愛をさけぶ を見ない! | main | 使用機器リスト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アップルシ−ド を見る
ネタバレあります。未見の方は注意して下さい。

先日お客さんからチケットを頂きまして、昨日「新宿オスカー」にて見てきました。
ところでこの「新宿オスカー」久しぶりに「ちょっと?」な映画館でした。
「げっ!スクリーン小さっ!」「音悪すぎ!(完全なカマボコ型、上と下がスパっと切れてる感じ。音が小さい。けれどもモワモワ)」「上映中なのに映画館の中明るっ!壁の色白っ!(ちゃんと電気消せよ!)」という感じです。
どうしてそんなところで見たのかというと、もう都内ではそこでしか上映していなかったのでした。

さて本題です。
CGはそれなりに頑張っていると思いましたが、やはりキャラクターもCGである理由って一体...?
映画に入り込むまで時間がかかりました。
同時期に公開された「士郎正宗」原作映画としてどうしても「イノセンス」と比べてしまうのですが、アニメにCGを使う範囲って「イノセンス」が限界だと思いました。一番うまくCGを使ってるのはジブリ作品だと思います。(「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」)
以前、何かで「これは現代版美女と野獣」とか書かれていたので「人間とロボットの愛は成立するのか?」という映画なのかと思って見たのですが全然違いました。(その点はただの味付けなのね。)簡単に言うと、「みんな、争うのはやめようよ、どうしたら争いがなくなるの?」ということを軽快かつ爽やかに語っています。ですがkomoにはこんなことが心にのこりました。
?彼氏がロボットである理由がどうしても見当たらない。(単に士郎正宗の趣味か?)
?主人公の彼女があの若さで伝説の兵士ってどうなの?(説得力がない)
?人口の50%が優良種クローン人間(バイオロイド)50%が普通の人間で世界の平和が保たれる?(何故?)
なんにせよ話しが軽いです。(世界観も説得力もへったくれもありません)すいすい進みます。でもやはり彼氏がロボということは意味ありません。
話しが軽いゆえに引きこもり系「イノセンス」とは違って「士郎正宗」だの「攻殻機動隊」だの「押井 護」だの「大友克洋」だのに興味がなくても楽しめると思います。広く世間に受け入れられそうな感じです。
クライマックスの戦闘シーンは結構ハラハラドキドキでした。結構良かったと思います。
結論として何も考えず普通に楽しめました。CGは「キャシャーン」より良くできていると思いました。解像度高いし。


歌舞伎町の広場にこんなの建ってました。ビル5階分くらいあったような?

超巨大トロイの木馬
| 映画 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://komo.jugem.cc/trackback/10
トラックバック