CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
全力ウサギ
全力ウサギ (JUGEMレビュー »)
イケダ ケイ
素晴らしいです。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< HV★ロード・オブ・ザ・リングを見る(後編) | main | DVD★ついにスペクトラム TIME BREAKを見る★中編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
DVD★ついにスペクトラム TIME BREAKを見る★前編
最近仕事が忙しくて徹夜状態がつづいています。

イラストレーターの友人
「一日が40時間くらいあればいいのに!」
とオッシャッていましたが、
40時間あっても
時間が有れば有る分仕事になってしまいますので


どちらかといいますと


「考え方や感性や技術が同じである自分がもう一人いて仕事やってくれればなぁ」


と思っています。




こんばんは





いや〜やっと見ることができました。

SPECTRUM LIVE/TIME BREAK~Spectalism 2004~
SPECTRUM LIVE/TIME BREAK~Spectalism 2004~



わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い

わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い

わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い




VHDでしか発売されなかったまさに幻の映像!





みなさんはVHDをご存じでしょうか?





komoは中学生のときに


「テストで100点とったら1000円」


というなんともヤクザな教育を父母から受けていた時期がありました。





それでなんと!




レーザーディスク初号機買いました!




その当時の中学の音楽の先生に
「レーザーディスクは、あの中に映像や音声のデータが入っているので、
外面はいくらホコリがつこうが傷つこうが半永久的なんだよ!」

と新興宗教のような啓示を受け、


「これしかない!」


と子供心に堅く誓いを立て、お金をためたのでした。
(実際その頃のkomoの家にはビデオデッキは無く、あるのはLDデッキのみでした!)



真実は、



ムチャクチャ傷に弱いじゃん!レーザーディスク!!
(特に初号機!!!)



という定説に辿り着くとも知らずに・・・




新品のLDソフトを買って視聴してもノイズがでることがあり、

???????

と思って
買ったレコード屋さんにいってみると
「ああ、盤面に物凄くうす〜〜い傷がついてますね、ほら、ここに、このせいです。」
「お取り替えいたしますよ。」

「はぁ、」

確かに手のひらを太陽にかざしてみると見えるような見えないような傷が

「はぁ。」


「エライもん買っちまったかな・・・」





そうこうしているうちに、
直ぐ後にVictorから本題のVHDという、なんか透明ケースに入ったレーザーディスクみたいなものが発売されました。

すでにLD派だったkomoは子供心に


「すぐ消えるな!」


と思っていましたが・・・






実際そうなりました。





でも確か、「ジョーズ3D 立体に見えるメガネ付き」という画期的なVHDのソフトが発売されていて、かなり惹かれた記憶がありますが、定かではありません。








そのVHDでしか現存しなかったのです。この「TIME BREAK」DVD。
最近までヤフオクにVHDからおとしたと思われるコピーDVDが出品されていて、何度も入札ボタン押しそうになりました。


涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙

涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙

涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙 涙





ネットで発注していたその「TIME BREAK」DVDが
先週末にやっと家に届きました!



わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い

わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い

わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い わ〜い



早速視聴しようと、
先ずパッケージのウラの仕様に目をやりました。



音声はPCMステレオ・・・えらい!





つづく(相変わらず本題に入れない・・・)
| DVD | 18:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:55 | - | - |
コメント
「考え方や感性や技術が同じである自分がもう一人いて仕事やってくれればなぁ」…ふむ。ひとりとはいわず5人くらい欲しい。
でも、結局仕事の押し付けあいになって血を見る事になりそう…。
なんせ考えてる事が同じだもんな…。

それはともかく、ホームシアターだけあってさすがに専門的だなぁ。10年くらい前にS.T氏から貰った「セルフィー.ミニ」で満足している私としては、書き込む余地もありませんぜ。だんな。

【スペ】。いいなぁ。いつかそこで見せてね。
※トランペットを吹くと血の匂いがするのでもう。怖くて怖くて…。
 ああ青春。
| ikep | 2004/06/05 1:59 AM |
>それはともかく、ホームシアターだけあってさすがに専門的だなぁ。
>・・・書き込む余地もありませんぜ。だんな。

いや、それが、
読み返して見ると結構書いてることメチャクチャだったり、間違いだらけだったり、色々ありまくりでおはずかしい。
内緒で過去の記事とかも直したり、書き足したりしている次第でございます。
この記事も今朝4時くらいにちょっと直した。
かなり適当blogなので、
ご指導ご鞭撻のほど、書き込んでおくんなさい。
(ようするになんでも書いて!)

>トランペットを吹くと血の匂いが・・・

オレはとうの昔にトランペット売っちゃった!
数年前うちの近くの中華家で今でもバリバリミュージシャンのSOYAに偶然会った時、

「komoさんに人生狂わされた」

といわれたのが、つい、昨日のように思い出されます。
| komo | 2004/06/05 6:56 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック