CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
全力ウサギ
全力ウサギ (JUGEMレビュー »)
イケダ ケイ
素晴らしいです。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< キャシャーンを見る | main | 使用機器紹介「B&W MATRIX 802 Series3」その2(続導入篇) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
使用機器紹介「B&W MATRIX 802 Series3」その1(導入篇)


使用中の機器を紹介します。第一回はフロントスピーカーに使用している「B&W MATRIX 802 Series3」です。
うちのシアターはB&WのMATRIXシリーズで構成されているので「MATRIXシアター」としています。スピーカー変えたら名前変わるかもしれません。
さて、僕のスピーカー遍歴はといいますと、

ONKYO HTSシリーズM&K THXシリーズ→B&W MATRIXシリーズ

となります。浅いです。
一応音色を気にして毎回同じシリーズで揃えています。
それにしても前2つ、スターウォーズ、THXに踊らされてますね。スターウォーズ見たさに揃えたのでしょうがないのですけど。
ただ、現段階でいえることは家庭用のTHX嫌いです(アンプもプレーヤーもスピーカーも)。家庭用なんて無理なんだから品質監理だけしてればいいのにねぇ、まったく。
話しがどんどんズレて行くのでこの話しはまたいつか書きます。

さて、「B&W MATRIX 802 Series3」ですが、現行の「B&W Nautilus 802」の一つ前のスピーカーです。
もう作ってません(ていうか大分前から)。

この前に使っていたスピーカー「M&K S-150 THX」に限界を感じていました。
(最初は良いと思って使っていてもだんだん不満がでてくるんですよね〜。それが人間の証明ですね。)

感じた限界その1.....低音がでない
心の解答.....THXスピーカーなのでしょうがない。下は80Hzまでしかでない。また、スモール設定時のウーハーとの繋がりが今一つで悩みぬいていた(単にテクニック不足か!)また、この時「スモールって邪道なんじゃない」と思い始めました。
感じた限界その2.....音楽を聞いていられない。聞いていても楽しくない。
心の解答.....限界その1にも起因する。大体映画用のスピーカーなのでしょうがない。
感じた限界その3.....音がカサカサ、ザラザラしていてそっけない。華がない。
心の解答.....モニタースピーカーなのでしょうがない。
感じた限界その4.....あるMAで聞いたM&Kのような映画館ぽい音がしない。
    心の解答.....エアボリューム、また、ルームアコースティック、音量が違うのでしょうがない。
素晴らしいところ....デザインはカッコイイ。小ぶりなので狭い部屋にもおさまりが良い。

と、以上のようなことから、次なるスピーカーを探し求めていました。

つづく。
| ホームシアター | 19:24 | comments(5) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 19:24 | - | - |
コメント
kimo様。はじめまして。

M&Kスピーカーの事で検索していましたら
以前使用していたとの事で、このブログにたどり着きました。

モニタースピーカーだと味気ない乾いた感じなんでしょうか?
今onkyoのHTSを使用していますが、乾いた感じより
しっとり気味の方が好きなので…。
| suzuki-ri | 2005/02/02 5:03 PM |
komo様。はじめまして。

M&Kスピーカーの事で検索していましたら
以前使用していたとの事で、このブログにたどり着きました。

モニタースピーカーだと味気ない乾いた感じなんでしょうか?
今onkyoのHTSを使用していますが、乾いた感じより
しっとり気味の方が好きなので…。
| suzuki-ri | 2005/02/02 5:03 PM |
お名前をミスタイプしてしまって
すみません。でした。
| suzuki-ri | 2005/02/02 5:05 PM |
suzuki-ri様

お返事が遅くなりまして大変申し訳ございません。

>モニタースピーカーだと味気ない乾いた感じなんでしょうか?

概して、そういうことが一般に言われていると思いますが、
むしろ、M&Kがそういう傾向なのでは?と思います。

今使っているB&Wもモニタースピーカーといえばモニタースピーカーですが、M&Kとは比べ物にならないくらい潤っています。

M&Kの真価が発揮されるのは、おそらく、ある程度広い部屋で爆音で鳴らして映画を見た場合だと思います。
それを、某MAで体験しました。
非常に映画っぽいというか、表現が拙くて申し訳ございませんが、派手なアクション映画に向いている音がしました。
レンジは広い訳ではないのですが、堂々と鳴る中域が魅力だと思います。
しかし、乾いているといえば、乾いていますね。
それをアメリカの気候っぽい、ハリウッドっぽいといえばそうかもしれませんが。

これらはあくまでkomoの個人的な感想なので、是非ご自分であれこれ確かめて見て下さいね。
| komo | 2005/02/28 7:09 PM |
komo様。

M&Kのスピーカの件。参考になりました。
「ある程度広い部屋で爆音…」というので
なんとなくですが傾向がつかめた感じがします。
やはり映画向きなようですね。
これからも情報を仕入れて、是非聞いてみたいと思います。

私もお店等ではB&Wの音が好きなので将来は
それで揃えられれば…なんて思っていますが
どうなるやら………。

これからもBlog楽しみにしています。
ありがとうございました。
| suzuki-ri | 2005/03/03 11:25 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://komo.jugem.cc/trackback/5
トラックバック
癒し系?
3体、居られますっ!
| Film Rider | 2004/08/13 8:30 PM |